読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanamoyu’s diary

世の中に思うことを本音で柔らかく語ります

父として

父として、夫としての自分の未熟さに気づく。

 

父としてわが子に与えている愛情は十分なのだろうか。

週末も仕事優先で、父の帰りを大人しく待つわが子に、愛情を注ぐに十分な時間を分かち合っているだろうか。

 

夫として、伴侶として妻に十分に配慮できているだろうか。

夜中の12時を過ぎて仕事から帰宅しても、明かりをつけて食事を作るのを待つ妻に、一言でも感謝の気持ちが言えているだろうか。

 

自分には守るべきものがあり、守りたいものがある。自分の声で伝えなければならないことを、日常の忙しさから忘れているのかもしれない。