読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanamoyu’s diary

世の中に思うことを本音で柔らかく語ります

人とのつながり

今結婚式の代理出席、エキストラのバイトを事業として行っている会社があるそうです。

 

結婚は自分が生まれ育った家族から、生んで育てる家族へ進む重要なマイルストーンですよね。結婚で夫婦になる二人が愛を確かめ合うのもありますが、新郎、新婦がそれぞれ生まれ育ってきた環境でつながってきた人たちとの人生の棚卸をするのも、結婚のタイミングだと思います。

 

そう考えるとエキストラがビジネスになるのってなんか寂しいですよね。それであれば、だれでもいいから少しでも人生が重なり合った人たちを招待したほうが、自分が歩んできた道を振り返るという意味では良いのではないでしょうか。

 

エキストラビジネスは男女の出席バランスが悪いとか、どうしても今までの人とのつながりに自信がないという人たちからのニーズがあるのかもしれません。でも、本当に祝いたい人たちが、そういったエキストラの人たちと同じ場所で同じ時間に主役を心から祝いたいと思うでしょうか。

 

私が招待される立場であれば、仮に呼ばれた人数が少なければ、自分は大事にされている人の一人であるということを誇りに思えますし、大勢の中の一人だったとしても、それもまた忘れずに招待してもらえたことをうれしく思います。

 

何より、みんなそれなりに当の主役を心から祝いたいのですから、主役には本当の「人とのつながり」を人生の大事なマイルストーンで振り返ってもらえればと思います。

 

最近周りで結婚される方が増えて、そう感じることが多いので、今日記事にしてみました。