読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanamoyu’s diary

世の中に思うことを本音で柔らかく語ります

~させてい戴いているということ

まだ職場で新人だったころに、取引先の営業マンから言われた言葉が今でも心にねづいています。

 

「いつもお客様に感謝の気持ちを忘れずに、仕事をさせて頂いているという気持ちを持っています」。

 

社会において一人で大きなことを成し遂げられることは個人競技をのぞいてあまりないでしょう。一見個人競技に見えるテニスの世界でも、錦織選手の周りにはそれを支えるコーチやスポンサーの影があります。

 

ただ、何かをやり遂げて物事がうまく進んだり、逆に何もうまくいかず自分がないがしろにされているような状態においてはよく感謝の気持ちを忘れるのが人間だと思います。人に理由なくきつくあたったり、偉そうな態度をとったりするのは周りへの感謝の気持ちを忘れているということだと思います。

感謝の気持ちを忘れずに、常に「~させて頂いている」というこころで今後も物事取り組みたいと思います。

ふと、感謝の気持ちを忘れそうになったとき、初心に帰りたいとき私は以下の本をおすすめしたいと思います。

働く君に贈る25の言葉

どんなつらいことがあっても、それでもなお感謝。